読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリバチくりえいてぃぶブログ

UnityやMonacaによるスマホアプリ開発を主にやってます。その他雑記

コスパ最高の娯楽。エビスビール記念館に行ってみた。

f:id:Shuhei13:20160412234243j:plain

先週、恵比寿にあるエビスビール記念館に行ってきた。

 

f:id:Shuhei13:20160413000552j:plain

入り口を入るとビール缶で作られたオブジェが出迎えてくれる。

 

f:id:Shuhei13:20160413000641j:plain

記念館の中はとてもキレイで、自然とテンションが上がっていく。

 

エビスビール記念館では500円でエビスビールの歴史を知ることができ、かつ、ビールを2杯試飲できるツアーを行っている。

受付を済ませ代金を支払うと、カードを渡される。

f:id:Shuhei13:20160413000904j:plain

 

解説は20分程度あり、エビスビールの現在までの概説を知ることができる。

解説の中で、恵比寿という地名とエビスビールの関係についての話が最も印象に残った。

 

「恵比寿という土地で作られたビールだからエビスビールとなった」

 

という様に勝手に思っていたが、それは逆で、

 

「エビスビールが作られていた土地なので、地名が恵比寿となった」

 

が正しいらしい。

 

あと他にもいろいろ解説してもらったがビールの試飲のことで頭がいっぱいで集中できなかったのであまり覚えていない。

 

歴史レクチャーの後は待ちに待った試飲タイム。

ビールのつまみに塩えんどう豆も用意してくれていた。

f:id:Shuhei13:20160412235148j:plain

この塩えんどう豆、なかなか美味しかった。*絶妙な塩加減だった

 

メインのビールの試飲は2杯まで。

2杯と言っても同じものを2杯飲めるのではなく、エビスビール(琥珀)と通常のエビスビール(ゴールド)の飲み比べが出来る。

飲み比べが出来るのは、ビール好きにとってかなりのメリットだ。

f:id:Shuhei13:20160412235135j:plain

 

おいしいビールも飲めて、エビスビールの歴史も知れるエビスビール記念館。

かなりコスパのいい娯楽だ。