読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリバチくりえいてぃぶブログ

UnityやMonacaによるスマホアプリ開発を主にやってます。その他雑記

一人暮らしの強い味方! 調理簡単で栄養も取れるニッスイの長崎風皿うどん

最近は気温の落差も激しく、体調を崩す人も多いですよね。

インフルエンザも流行ってますよねぇ。あぁ怖い怖い。。。

病気になる時はなるのでしょうがない面もありますが、抵抗力を高めて未然に防ぐこともできます。

 

抵抗力を高めるには栄養価の高い食事をとることが大切ですが、仕事で疲れて帰ってきた後、栄養価の高い料理を作るのはかなりハードルが高いです。

*一人暮らしならなおさら難しい(いやムリ、、、)ですね。

 

そんな悩める人達に朗報です。

レンジで温めるだけの冷凍食品で簡単に栄養を取れて、なおかつとっても美味しい皿うどんを見つけました。

f:id:Shuhei13:20170130215706j:plain

 

ニッスイの長崎風皿うどん

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、私は1週間前にイトーヨーカドーで初めて知りました。*それから今まででもう3個食べました。おいしい。

 

この皿うどん美味しいだけでなく調理も非常に簡単です。(冷凍食品だから当然ですが、、、)

 

まずは電子レンジで具材を温めます。

*500Wで9分 or 600Wで8分温めましょう。

*袋ごと鍋で12分間ボイルしてもいいようです。

f:id:Shuhei13:20170130215720j:plain

 

7分後くらいの具材の様子。だいぶはち切れそうなご様子です。

f:id:Shuhei13:20170130215750j:plain

 

ちんっ!

 

9分後、温め作業が完了したら麺を皿にのせ、その上に具材をかけます。

*具材はとても暑くなっているので、気をつけて麺の上にかけてください

 

完成!

f:id:Shuhei13:20170130215815j:plain

 

うん、とても旨そう。というか旨い。

私は皿うどんにはウスターソースをかける派です。

*とても相性がいいので、ウスターソースかけたことがない人は是非

f:id:Shuhei13:20170130215828j:plain

 

調理簡単!栄養満点!なおかつ旨い!ニッスイの長崎風皿うどん

最高ですね。

イトーヨーカドーでは200円くらいで買えました。安い。。。ありがとうニッスイ

 

一人暮らしの栄養が足りてない人はニッスイの長崎風皿うどんを食べて、病気を寄せ付けない体を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

ポケモンGOしてたらミステリーサークルに出会った

千葉県浦安市美浜周辺でポケモンGOをしている時、私はついに見つけてしまった。

ナスカの地上絵に代表される、宇宙人が残した痕跡を、、、

 

そう私は「ミステリーサークル」を見つけてしまったのだっ!!!!!

f:id:Shuhei13:20170129210854j:plain

 

冗談はこのくらいにしておいて、ポケモンGOのプレイ中に面白い形をした地図を見つけたのでご報告します。

 

上の写真の「ミステリーサークル」は千葉県浦安市美浜にある首都高速湾岸線です。

最初見たときは本当に「ミステリーサークル見つけてモータ」と思いました。

 

GoogleMapで見た航空写真はこのような感じです。

 

 

うーん、面白い形をしていますね。ナスカの地上絵ならぬ、ミハマの地上絵というところでしょうか。

この先もポケモンGOをやっていく中で、面白い地形に出会うことがあればまたご紹介します。

また、こんな面白い場所があるなど情報をいただければ、私が喜びます。

 

以上、千葉でポケモンGOやってたらミステリーサークルを見つけた話でした。

ポッポマラソンをブームが去った今やってみた。

日本ではブームも去ったように思えるポケモンGOですが、韓国では最近になってやっとリリースされたみたいですね。

かくいう私も、ポケモンGOがリリースされた直後は溺れるようにハマっていて、深夜に外をウロウロしていました*。

*完全に怪しいですが、その当時は時間に関係なく無数のポケモンマスター達が外にウヨウヨしていました。

 

しかし1ヶ月もするとだんだん飽きてきて、ついにはポケモンGOをアンインストールしていました。

しかし、どうしたことでしょう、それから約3ヶ月ほど経った頃ふと再びポケモンGOが恋しくなってきました。

 

再びポケモンGOをインストールし、また溺れるようにハマって現在に至ります。

ポケモンGOは昼休憩とかに散歩がてらやるのにもってこいのアプリなんですよね。

日常生活に溶け込めるというか、隙間時間にささっと楽しめるアプリってやはり強いなと身をもって感じました。

 

再インストールして約1ヶ月の間、ひたすらポケモンを引っ捕えていました。

 

ポケモンGOやっぱり楽しい。

捕まえるだけで楽しい。エレキッド可愛い。

f:id:Shuhei13:20170126010516p:plain

 

しかし、やはりポケモンの醍醐味はバトルですよね。

そういうわけで、強いポケモンに育て上げるため(アバターのレベルが高いほどポケモンのCPの上限が上がる)経験値をより多く獲得する方法を調べました。

 

調べた結果、ご存知の方も多いであろう「ポッポマラソン」というものに行き着きました*。

*ポッポマラソンの説明については他サイトに情報は溢れているので割愛します。

 

〜〜ポッポをひたすら集める日々 〜〜

 

さて、ポッポは揃った*。。。

*正確にはコラッタビードルキャタピーなど進化に必要なアメが少ないポケモンを大量(100匹ほど)に用意しました。

 

あとは幸せ卵を使って、30分間経験値獲得を2倍の状態にし、その間にひたすらポケモンを進化させるだけ。端末を2台用意し、ひたすらポケモンを進化させました。

(注)後で知りましたが複数端末による1アカウンントへのログインは規約違反になる可能性が0ではないらしいです。同じ方法でポッポマラソンを行う際には自己責任でお願いします。

f:id:Shuhei13:20170126004033p:plain

 

 幸せ卵発動。これで30分間のエンペラータイムが訪れる、

あとはひたすら、、、、、、、、、

 

進化させるのみ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:Shuhei13:20170126004634j:plain

 

〜〜あっという間の30分の戦いが過ぎる〜〜

 

その結果得られた経験値は。。。。

 

 <1台目>

f:id:Shuhei13:20170126005039p:plain

<2台目>

f:id:Shuhei13:20170126005055p:plain

 

<結果>

103000XPでした。

準備は万全で挑んだはずでしたが、実際は進化させるためのアメ及びポケモンが全く足りていませんでした。

十分な量のポケモン・アメを準備できていれば 余裕で150000XP以上の経験値獲得は達成できたように思います。

 

皆さんもポッポマラソン試してみてはどうでしょうか?

 

以上、ブームが去った今さらポッポマラソンをしてみた報告でした。

コスパ最高の娯楽。エビスビール記念館に行ってみた。

f:id:Shuhei13:20160412234243j:plain

先週、恵比寿にあるエビスビール記念館に行ってきた。

 

f:id:Shuhei13:20160413000552j:plain

入り口を入るとビール缶で作られたオブジェが出迎えてくれる。

 

f:id:Shuhei13:20160413000641j:plain

記念館の中はとてもキレイで、自然とテンションが上がっていく。

 

エビスビール記念館では500円でエビスビールの歴史を知ることができ、かつ、ビールを2杯試飲できるツアーを行っている。

受付を済ませ代金を支払うと、カードを渡される。

f:id:Shuhei13:20160413000904j:plain

 

解説は20分程度あり、エビスビールの現在までの概説を知ることができる。

解説の中で、恵比寿という地名とエビスビールの関係についての話が最も印象に残った。

 

「恵比寿という土地で作られたビールだからエビスビールとなった」

 

という様に勝手に思っていたが、それは逆で、

 

「エビスビールが作られていた土地なので、地名が恵比寿となった」

 

が正しいらしい。

 

あと他にもいろいろ解説してもらったがビールの試飲のことで頭がいっぱいで集中できなかったのであまり覚えていない。

 

歴史レクチャーの後は待ちに待った試飲タイム。

ビールのつまみに塩えんどう豆も用意してくれていた。

f:id:Shuhei13:20160412235148j:plain

この塩えんどう豆、なかなか美味しかった。*絶妙な塩加減だった

 

メインのビールの試飲は2杯まで。

2杯と言っても同じものを2杯飲めるのではなく、エビスビール(琥珀)と通常のエビスビール(ゴールド)の飲み比べが出来る。

飲み比べが出来るのは、ビール好きにとってかなりのメリットだ。

f:id:Shuhei13:20160412235135j:plain

 

おいしいビールも飲めて、エビスビールの歴史も知れるエビスビール記念館。

かなりコスパのいい娯楽だ。

都市とトイレ

 最近特にお腹の調子が良くない。もともとお腹がゆるくよくトイレに駆け込んでいたが、最近はその頻度が多くなった。夏も本番に差し掛かり、電車の中では扇風機とクーラーがフル稼働している。屋外は暑いため良い面もあるが、周期的に襲ってくる冷気はお腹にとってはとても辛くもある。電車に乗っているときすぐにはトイレにいけないし、電車内のトイレはあまり使用したくない。最近の最も大きな悩みだ。

 

 とは言いつつも街に出れば、街の至る所にトイレがある。コンビニのトイレはかねがね清潔だし、デパートや百貨店のトイレ高級感すら漂っているくらいだ。便利な世の中になった。海外に行くとトイレに行くだけでお金がかかるらしいし、そもそもトイレの数が少ないらしい。その点日本にはトイレがたくさんある。これはとても素晴らしいことだ。世界に対してももっとアピールしていいし、都市の中のトイレの数と清潔さには誇りを持つべきだ。

f:id:Shuhei13:20150725174709j:plain

 

 僕自身も街に出かけている時、トイレをよく利用する。利用していく中で、トイレにもクオリティーの違いがあることに気付いてきた。まず重要な要素としてウォシュレットの有無がある。ウォシュレットは一度使うと麻薬のような中毒性があり、もうウォシュレットなしでは用を足せなくなる。ウォシュレットなしのトイレを利用したときの何とも言えない欠落感は言葉にならない。そもそも僕はウォシュレットなしのトイレは相当な緊急事態以外は使用しない。ある程度の規模の都市であればコンビニは数多く存在するので、すぐにハイクオリティトイレは見つかるからだ。

f:id:Shuhei13:20150725174951j:plain 

 ウォシュレットの次に重要な要素は便座を清潔にするための消毒液の有無だ。ウォシュレット付きのトイレに関しては、今や珍しくはない。しかし、便座用消毒液が設置されているトイレの数はまだまだ少ないように思われる。用を足す前に、適量のトイレットペーパーに消毒液を染み込ませ、便座を拭く。このひと手間で、ささやかなリフレッシュタイムをより充実させることができる。トイレはその性質上、清潔感に欠けてしまう。便座用消毒液によって、少しでも清潔さをアップさせることができるということはかなりの強みだ。

 他の要素としては、洗面台に石鹸が設置されているかどうかということが僕にとっては重要に思える。用を足した後、身も心も清潔にさせるには最後の手洗いが大切だ。意外に思えるかもしれないが、ウォシュレットも消毒液もあるトイレに限って、石鹸がない場合がそこそこある。経費削減か環境対策のためか知らないが、詰めが甘いと言わざるをえない。すぐさま石鹸を設置してほしい。

f:id:Shuhei13:20150725175053j:plain

 最後に、僕はトイレという空間が好きだ。これからも『良いトイレ』とは何かという命題について考えていきたい。

 

 

 

新幹線のトイレのゆったり感がなんか良い

 新幹線に乗っている。かなり久しぶり、二年ぶりぐらいに乗ったので忘れていたこととか自分なりの新たな発見があった。まずはトイレについてだ。新幹線のトイレは有料特急に比べて、男性用トイレに少しゆとりがあった。広すぎず狭すぎない絶妙な空間設計で、なんだか日本クオリティを感じた。以前に乗ったサンダーバードでは、男性用のトイレはめちゃくちゃ狭くて少しストレスを感じたけど、やっぱ新幹線さんすごいっす。あと心なしか乗務員のおねーさんも皆きれいだ。まぁ完全に見た目は重要な仕事だから当たり前か。 

f:id:Shuhei13:20150219110609j:plain

 他には無線ランがあるってことに少し驚いた。これも普段よく新幹線に乗る人にとっては当たり前なのかもしれないけど、電車にはwifi無いと勝手に思い込んでた。でも結局この文章はiPhoneのデザリングで書いてる。それには訳があって、UQwifiが使えるんだけど、その暗号化方式がWEPなので何となく不安というもの。実際は全然大丈夫だろうけど、まぁ一応。

f:id:Shuhei13:20150219110316j:plain

 今はちょうど富士山の麓あたりを走ってる。良く晴れていて、雲が青い空に浮かんでいるのがなんだかいい。さっき大阪にいたのにものの一時間半で富士山まで来れるなんてやっぱすごいっす新幹線。でもリニアモーターカーとかもっと早くなるらしいし、最終的にはワープできるようになるのかもな。早く自動車も完全自動化してほしいし、簡単な労働とか全部ロボットに任せて楽して生きたい。2045年にはコンピューターが人間の知能を超えるとされてるみたいだけど、これからはとんでもないスピードでテクノロジーは進歩してくるんだろうね。

 まぁ新幹線すごいって話でした。でわ

f:id:Shuhei13:20150219104635j:plain


✳︎補足

座席の下にコンセント発見!

wifiとコンセントがあればバッチリですね。

f:id:Shuhei13:20150219113416j:plain

コストパフォーマンスの良いイヤホンSHE9710 とEP-630 を使ってみた感想

f:id:Shuhei13:20150218172036j:plain

 半年ほど前に買ったCreative社製のイヤホン、EP-630の右側から音が出なくなった。特別雑に扱ったことはなく、むしろかなり丁寧に使用していたはずだったので少しショック。

 しかし、Creativeのホームページを見てみると、購入してから1年以内だと無償修理してくれるらしい。さっそくCreativeのサイトでアカウントを作って修理の依頼をした。登録が済むと「受付完了しました。こちらの住所まで送ってください」とのメールが来た。無償修理と言っても、Creativeに送る際にかかる送料はこっちが負担するそうだ。でもまぁ書留で出しても200円ぐらいだしいいかとすぐ納得した。あと修理には大体10営業日かかるらしい。

 

 そんな訳でいつも使っていたイヤホンがなくなり音楽が聴けなくなった。iPhone付属のイヤホンで少しの間我慢するかとも思ったけど、音漏れするのと、外の音が入りまくることにストレスがたまってもう一つ新しく購入することにした。

 あまりイヤホンにこだわりもないので(こだわりだすときりがない)、価格コムで比較的評価の高いフィリップス社製のSHE9710というイヤホンを買うことにした。すぐにイヤホンを使いたかったので、ビックカメラまで行った。するとビックリ(ビックカメラだけに)、当時(2015 2/16)のビックカメラのネット価格が1706円だったのに対し、店頭での価格は2倍以上の3780円だった。まぁ人件費とかいろいろコストがかかるのは分かるけど2倍以上て高過ぎやしないか。

f:id:Shuhei13:20150218172057j:plain

 価格を見て一度はネットで買おうと思ったけど、Capsuleの新アルバムであるWave Runnerをイヤホンで聞きた過ぎて買うことを決意。さすがに3780円は高すぎたので店員さんに少し聞いてみたところ、なんとネット価格まで割引してくれるとのこと。上司に相談する的ないつものアレがあったがものの五分程度で会計してくれたのでどこでもしてくれることなのかな。まぁ今日日、買い物するときにネットを見ない人なんて少なくなってるとは思うけど、店頭で表示価格のまま買う人ってどのくらいいるんだろうか?観光客とか勢いで買いそうではある。

 

 話が脱線しまくったが、ここからはSHE9710とEP-630を使ってみて思ったことを書いていきたいと思います。 

 まず前に使っていたCreative社製のEP-630から。現在値段は1400円ぐらいと大分お手頃になっている。低音と高音が強調された作りになっており、無音状態においてホワイトノイズが半端ない。良い意味でも悪い意味でも迫力があり、外出中歩きながら使用するには良いと思った。しかし静かな室内においての使用はあまりお勧めできない。ましてやこれでDTMしようものならその人は勇者であると言わざるを得ない。でもまぁこの価格帯でイヤホンを買うならば間違った選択ではないとも思う。不安要素をしいて挙げるのならば壊れやすいかもしれないということ。丁寧に使っても半年で断線しちゃうなんて悲しすぎます。

 

 次にフィリップス社製のSHE9710。イヤホンは使い始めてまだ二日目だけどなかなか良いという印象。EP-630に比べて音のクセが少なくバランスが良い。しかし人によるかもしれないが、長時間イヤホンをしているとイヤホンと接触してる耳のでっぱりが痛くなる。まだまだ使用期間が短いので詳しいことは分からないが、こちらも1700円ぐらいとかなりお手頃価格なのでお勧めです。あとこんな感じのイヤホンケースが付属してます。

f:id:Shuhei13:20150218172048j:plain

 

 以上、独断と偏見に富んだコストパフォーマンスの良いイヤホンについての話でした。